現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

  • NEW
商品コード:
1510

リファレンス動画付き!実践ドリルで学ぶ Office活用術2016対応 演習問題全173題

価格
通常価格:1,300 円(税込)
【15%OFF】ダイレクト販売価格:
1,105 円(税込)

関連カテゴリ:
情報活用力
数量:

2016年10月24日発行・2016年12月22日販売開始

Word、Excel、PowerPointの基本操作を学んだ後、レベルアップするのに最適なテキストです。社会に出て役立つ機能や関数を取り上げ、文書作成しながら活用力を身につけていきます。Officeの操作方法は“リファレンス動画”で確認し、実際の文書に置き換えて活用します。また、段階的にレベルアップする多数の演習問題があり、応用力が身につくとともにレベル差のあるクラスでも対応可能な教材です。

詳細は「本書の使い方」をご確認ください。(PDFダウンロード)

Office活用術2016対応 リファレンス動画サンプル
http://noa-prolab.co.jp/reference_mov/sample/samp_active_method/

【特長】
  • 文書の完成イメージから必要な機能を例題として取り上げ、作成手順を学ぶ。Officeの操作方法は“リファレンス動画”で確認。機能ごとに自分自身がわからない、知らないところに絞って効率的にスキルアップすることも可能。レベル差のあるクラスで有効利用できる。
  • 例題→類題(練習問題)→応用問題→発展問題と段階的にレベルアップ。自分で考える範囲を段階的に増やした問題に取り組むことで応用力が身につく。
    さらにアプリケーションごとに実践ドリル、本書のまとめの総合実践ドリルがあり、演習問題が豊富。
  • 文書作成やプレゼンに役立つ基礎知識も掲載。

★先生サポート資料をご用意しています!
・シラバス
・カリキュラム
・総合評価 ルーブリック
※教材データダウンロードページからダウンロードできます。パスワードはお問合せください。

  • B5
  • 208ページ
  • 製本式
  • 2色刷

Introduction

文章の構成

(1)文章の要素と構成方法
(2)社外文書・社内文書の体裁

図解とグラフ

(1)表
(2)図解
(3)グラフ

レポートの構成

(1)レポートの基本
(2)レポート作成の流れ
(3)良いレポートに必要なもの

著作権

(1)著作権とは
(2)著作物の利用

Section1 Word活用術

STEP1 ビジネス文書のポイントを押さえる

(1)作成する文書
(2)入力オートフォーマット
(3)入力オートフォーマット機能の解除
(4)フォント、フォントサイズ
(5)段落の配置(右揃え、中央揃え)
(6)インデント(右インデント、左インデント、字下げ、ぶら下げインデント)
(9)タブ(左揃えタブ、右揃えタブとリーダー)
(8)均等割り付け
(9)ルビ
練習・応用・発展

STEP2 表で分かりやすくまとめる

(1)作成する文書
(2)表の作成
(3)行の挿入
(4)セルの結合
(5)列幅の変更・列幅を揃える
(6)表内での文字配置の変更
(7)斜線と線種の変更
(8)網かけ
(9)表の位置の変更
練習・応用・発展

STEP3 図で魅せる

(1)作成する文書
(2)ワードアートの挿入
(3)ワードアートの編集
(4)図形の挿入・編集
(5)地図の作成 ~直線の描画~
(6)地図の作成 ~テキストボックスの描画~
(7)地図の作成 ~図形へのテキストの入力~
(8)地図の作成 ~順序の変更~
(9)地図の作成 ~図形の回転~
(10)地図の作成 ~図形の複写~
(10)画像の挿入・編集
練習・応用・発展

STEP4 レポートとして文章を整理する

(1)作成する文書
(2)スタイルの適用
(3)アウトライン
(4)表紙の作成 ~改ページ~
(5)ページ番号
(6)図表番号
(7)脚注
練習・応用・発展
実践Drill

Section2 Excel活用術

STEP1 書式を付けて見やすく編集!

(1)作成する表
(2)表示形式の設定
(3)配置の変更
(4)罫線
(5)行の高さと列幅の変更
(6)印刷プレビュー・ページ設定
練習・応用・発展

STEP2 「厳選」関数を使いこなす

(1)計算式
(2)数式の入力・絶対参照・構成比
(3)合計・平均・最大値・最小値
(4)四捨五入・切り捨て・切り上げ・整数
(5)順位付け
(6)VLOOKUP関数
(7)IF関数・AND関数・OR関数
練習・応用・発展

STEP3 伝わるグラフを作成する

(1)グラフの種類
(2)基本的なグラフの作成
(3)折れ線グラフ ~交点(最小値)の変更~
(4)レーダーチャート ~目盛間隔の変更~
(5)積み上げ縦棒グラフ ~千円単位のグラフ~
(6)複合グラフ ~ABC分析~
練習・応用・発展

STEP4 データベースを活用する

(1)並べ替え
(2)オートフィルター
(3)オートフィルターオプション
(4)トップテン
(5)フィルターオプション
(6)ワイルドカード
練習・応用・発展

STEP5 視点を変えて集計する

(1)ピボットテーブルの使用
(2)レイアウトの変更
(3)データフィールドの追加
(4)3項目での集計
(5)アイテムを限定する
(6)集計方法の変更
(7)データの更新
練習・応用・発展

STEP6 効率化を図る

(1)作成するブック
(2)表示形式の変更
(3)罫線の設定
(4)ユーザー定義の表示形式
(5)VLOOKUP関数
(6)数式のエラー回避
(7)金額を求める
(8)消費税の計算
練習・応用・発展
実践Drill

Section3 Word&Excel活用術

STEP1 それぞれの特性を活かす

(1)Excelの表やグラフの貼り付け方法
(2)Excelの表やグラフの貼り付け
(3)Excelの表やグラフの図貼り付け
(4)Excelの表やグラフのリンク貼り付け
練習・応用・発展

STEP2 データを連携させる

(1)作成する文書
(2)差し込み印刷
(3)差し込み印刷 ~メイン文書の設定~
練習・応用・発展

Section4 PowerPoint活用術

STEP1 プレゼンテーションを学ぶ

(1)プレゼンテーションとは
(2)プレゼンテーションの要素
(3)情報の収集
(4)相手を説得する
(5)プレゼンテーションの組み立て
(6)スライド作成の際の注意
(7)発表時の注意事項

STEP2 見やすいスライドを作る

(1)作成するプレゼンテーション
(2)スライドのテーマ
(3)ワードアートの挿入・編集
(4)スライドの挿入
(5)画像の挿入・編集
(6)スライドレイアウトの作成
(7)Excelの表とグラフの図貼り付け
(8)表の作成
(9)図形の挿入・編集
練習・応用・発展

STEP3 魅力的に仕上げる

(1)作成するプレゼンテーション
(2)スライドマスター ~背景に画像を使用~
(3)スライドマスター ~テーマと箇条書きの変更~
(4)スライドマスター ~図形の挿入~
(5)テンプレートとして保存
(6)オリジナルテンプレートの利用
(7)SmartArtグラフィックの挿入・編集
(8)Excelの表とグラフの貼り付け
(9)図形の挿入・編集
(10)ヘッダーとフッター
練習・応用・発展

STEP4 発表に向けてしっかり準備

(1)画面切り替え効果の設定
(2)アニメーションの設定
(3)スライドショーの実行
(4)ノートの入力
(5)スライドの印刷
(6)リハーサル
練習・応用・発展

Section5 総合実践Drill

総合Drill1 報告書の作成
総合Drill2 案内文書の作成
総合Drill3 募集チラシの作成
総合Drill4 家計簿の作成
総合Drill5 アルバイト勤務表の作成
総合Drill6 来場者分析資料の作成
総合Drill7 販売状況分析資料の作成
総合Drill8 グラフ入り文書の作成
総合Drill9 店舗案内スライドの作成
総合Drill10 防犯スライドの作成

索引

以下からテキストで使用する『教材用データ』がダウンロードできます。
ダウンロードしたファイルを解凍してからご利用ください。
※解凍に時間がかかる場合があります。




ダウンロードヘルプ

こちらのテキストには改訂・修正情報があります。
PDFダウンロード
※PDF ファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。