現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

  • NEW
商品コード:
1366

【リファレンス動画付き】つくりたい!がカタチになる 学生のためのOfficeスキル活用&情報モラル

価格
通常価格:1,324 円(税込)
【15%OFF】ダイレクト販売価格:
1,126 円(税込)

関連カテゴリ:
パソコン基礎教育
情報活用力
数量:

2019年9月30発刊

Word、Excel、PowerPointの基礎スキルから情報モラルまで、1冊で学べるテキストです。作り方や注意点など、作成プロセスの要所要所で押さえておくべきポイントを、考えながら作成する構成になっていますので、実践的なOfficeの利活用力を身に付けることができます。
バージョンフリーのテキストのためOffice365、Office2019、Office2016すべてに対応!

≪特徴≫

  • Idea→Design→Think→Process→Tryの流れで資料作成の手順を学んで実践!
  • Officeの操作方法は“リファレンス動画”で確認。実際の文書に置き換えて活用
  • チラシやレポート、成績表など学生にとって身近な題材を利用
  • 練習問題は、応用→発展とレベルアップ。指示がなくても作成できる応用力が身に付く

≪構成≫

  • 「準備編」「基本編」「活用編」「セキュリティと情報モラル編」の4部構成
  • 準備編 基本操作確認問題(入門レベルの理解度を事前にチェック可能)
  • 活用編 研究レポート・発表資料作成を疑似体験

★詳細は「本書の使い方」をご確認ください。(PDFダウンロード)

★リファレンス動画サンプル
http://noa-prolab.co.jp/reference_mov2019/sample/office_moral/
※サンプルは2016対応の動画になります。

★先生サポート資料をご用意しています!

  • 考える作業に使えるワークシート
  • シラバス
  • カリキュラム
  • 総合評価 ルーブリック

※教材データダウンロードページからダウンロードできます。パスワードはお問い合わせください。

  • B5
  • 256ページ
  • 製本式
  • 2色刷(一部、カラー刷)

Section1 準備編

Step1 Windows10

Lesson1 パソコンの起動

Ⅰ 起動方法
Ⅱ デスクトップの画面構成
Ⅲ スタートメニューの画面構成
Ⅳ マウスの操作方法
Ⅴ アプリの起動
Ⅵ ウィンドウの移動とサイズ変更
Ⅶ 終了方法

Lesson2 エクスプローラーの操作

Ⅰ エクスプローラーを表示
Ⅱ エクスプローラーの操作

Lesson3 移動とコピー

Ⅰ ファイルとフォルダー
Ⅱ ファイルやフォルダーの移動とコピー

Lesson4 ファイルの管理

Ⅰ ファイルを保存する
Ⅱ フォルダーを作成し名前を付ける
Ⅲ フォルダーにファイルを保存する
Ⅳ フォルダーとファイルの削除
Ⅴ ごみ箱から削除

Step2 準備問題

Lesson1 Word 準備問題

Ⅰ 文書の新規作成・入力・範囲指定・保存
Ⅱ 文字の変更・移動・複写
Ⅲ 文書の印刷

Lesson2 Excel 準備問題

Ⅰ ブックの新規作成・範囲指定
Ⅱ データ入力・訂正・保存
Ⅲ 数式の入力・オートフィル
Ⅳ ブックの印刷

Lesson3 PowerPoint 準備問題

Ⅰ プレゼンテーションの新規作成・保存
Ⅱ 表示モード
Ⅲ スライドのコピー・移動
Ⅳ スライドの編集

Section2 基本編

Step1 Word

Lesson1 チラシの作成

Ⅰ タイトルと主催者名
Ⅱ 本文
Ⅲ 詳細内容
Ⅳ ポイントとなる文
Ⅴ 見栄え
応用・発展

Lesson2 レポートの作成

Ⅰ レポート全体の設定
Ⅱ 文章の読みやすさを整える
Ⅲ 内容を分かりやすく提示する
Ⅳ レポート提出の準備
応用・発展

Step2 Excel

Lesson1 成績データの整理

Ⅰ 数値データの整理
Ⅱ 整理したデータの利用
Ⅲ ルールに基づくデータ整理
Ⅳ 別シートのデータを利用
応用・発展

Lesson2 成績データの資料化

Ⅰ 数値データの整理
Ⅱ グラフの作成
Ⅲ 情報をまとめる
Ⅳ 見栄えを整える
応用・発展

Step3 PowerPoint

Lesson1 スライド作成の注意点

Ⅰ 文字の大きさに注意
Ⅱ 文章に注意
Ⅲ 図解表現の利用
Ⅳ 色の使い過ぎに注意

Lesson2 スライドの作成

Ⅰ スライドの設定
Ⅱ トピックに分ける
Ⅲ 詳細内容
Ⅳ 見栄え
Ⅴ 見せ方の工夫
Ⅵ 発表の準備
応用・発展

Section3 活用編

Step1 テーマ

Lesson1 レポートの基礎知識

Ⅰ レポートの基本
Ⅱ 良いレポートの条件
Ⅲ レポートの構成

Lesson2 レポートのテーマ

Ⅰ レポート作成の流れ
Ⅱ テーマの決定
Ⅲ 研究内容の決定

Step2 検証

Lesson1 アンケートのデータ化

Ⅰ アンケート結果の確認

Lesson2 仮説1の検証

Ⅰ 回答者の認知度を集計
Ⅱ メディア・認知度ごとに集計
Ⅲ 集計結果のグラフ化
Ⅳ 考察

Lesson3 仮説2の検証

Ⅰ カタカナ語の認知度を集計
Ⅱ 認知度ごとの傾向の調査
Ⅲ 考察

Step3 レポート作成

Lesson1 文章のポイント

Ⅰ 文章とは
Ⅱ 分かりやすい文
Ⅲ 良い文章のポイント

Lesson2 アウトラインの作成

Ⅰ 基本構成
Ⅱ 見出しの変更
Ⅲ 情報の整理
Ⅳ アウトラインの完成

Lesson3 レポートの作成

Ⅰ レポート全体の設定
Ⅱ 文章の読みやすさを整える
Ⅲ 内容を分かりやすく提示する
Ⅳ レポート提出の準備

Step4 発表

Lesson1 スライドの作成

Ⅰ スライドの設計
Ⅱ 調査の経緯と方法
Ⅲ 調査結果と考察
Ⅳ 研究の結論と参考文献
Ⅴ 発表のための工夫
Ⅵ 発表の準備

Lesson2 発表時の注意点

Ⅰ 発表時の服装
Ⅱ 発表中の態度
Ⅲ 発表中の話し方
Ⅳ 質疑応答
Ⅴ 模擬演習を行う
Ⅵ 模擬演習を評価する
Ⅶ 発表後の反省

Section4 セキュリティと情報モラル編

Step1 セキュリティ

Lesson1 コンピューターウイルス

Ⅰ セキュリティとは
Ⅱ コンピューターウイルス

Lesson2 スパイウェア

Ⅰ スパイウェア

Lesson3 不正アクセス

Ⅰ 不正アクセス
Ⅱ 不正アクセスを防ぐ技術的対策
Ⅲ 不正アクセスを防ぐ心がまえ
Ⅳ フィッシング詐欺

Step2 情報モラル

Lesson1 情報社会の問題点

Ⅰ 情報社会の問題点
Ⅱ 情報モラルとは

Lesson2 著作権

Ⅰ 著作権・知的財産権とは
Ⅱ 著作権に違反しないための注意点

Lesson3 個人情報の保護

Ⅰ 個人情報とは
Ⅱ 個人情報漏えいによるトラブル
Ⅲ 個人情報の漏えい対策

Lesson4 ルールとマナー

Ⅰ 自分を守るために
Ⅱ ネチケット

Lesson5 ネットコミュニケーション

Ⅰ インターネット上で情報を発信する
Ⅱ 1対1・特定多数・不特定多数のコミュニケーション
Ⅲ さまざまなネットコミュニケーションツール
Ⅳ ネットコミュニケーショントラブル事例

付録

キーボード配列表
ローマ字・かな対応表

索引

以下からテキストで使用する『教材用データ』がダウンロードできます。
ダウンロードしたファイルを解凍してからご利用ください。




ダウンロードヘルプ

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。