情報・キャリアの教育現場をサポートするテキスト、問題集、eラーニングの開発・出版なら「noa出版」

授業計画のヒントにお役立てください。-noa出版ブログ-

Office2016対応「リファレンス動画サイト」公開プレスリリースしました!

2016年12月22日に、Microsoft® Office製品の操作を動画で解説するサービス「noa出版 リファレンス動画サイト」 ( http://noa-prolab.co.jp/reference_mov/)を公開いたします。
この「リファレンス動画サイト」の公開につきまして、プレスリリース配信をいたしました。
http://noa-prolab.co.jp/pdf/press/PressRelease20161221.pdf

●知りたいときに知りたい操作を、1分でサクッと確認!

「noa 出版 リファレンス動画サイト」は、WordやExcel、 PowerPointの操作を解説する動画を合わせて475本掲載し、個人や教育機関、企業内の学習・教育に無料でご利用いただけます。 スマートフォンやタブレット上での再生にも対応し、スマートフォンで動画を確認しながら、パソコンで実際に操作するといった利用が可能です。 各アプリケーションの機能別メニューや検索することで素早く目的の操作を調べ、約1分程度の動画で操作を確認でき、 知りたいときに知りたい操作を即座に確認できることが特徴です。 blog161221_3.png


●リファレンス動画の活用で、大学の情報教育をアクティブラーニング化

リファレンス動画を導入することで、教員は実践的な指導に専念し、学生自身がパソコンやスマートフォンで分からない操作を動画で学習していくアクティブラーニング型の情報教育が実現できます。
今後、弊社ではリファレンス動画を活用したアクティブラーニング型授業の提案、運営支援を、取引実績のある約500校を中心に、全国の大学・短大・専門学校に向けて行っていきます。また、サイトのリリースに合わせ、リファレンス動画を活用したテキスト、 「実践ドリルで学ぶ Office 活用術 2016 対応」、「学生のためのOffice2016&情報モラル」の販売を開始します。
(参考URL:http://noa-prolab.co.jp/publisher-info/cat4/20161027-38.html


blog161221.png

●全国の大学で、学生が自ら調べ、学ぶ情報教育を

これまで大学等の情報教育では、アプリケーションの操作方法の指導に授業時間の大半が費やされてきました。しかし操作指導だけでは、一部の学生は言われた通りに操作はできるものの、自ら考えて文書作成や分析を行うことができないままになってしまうという課題がありました。さらに、実際に社会に出るとアプリケーションの機能に精通していることよりも、必要なスキルは都度調べるなどしながら目的を達成する力が必要とされます。

そのような背景から、弊社は学生には操作指導ではなく、考えるきっかけを与え、目的達成に学生が試行錯誤する中、教員がヒントやアドバイスを与えることで、学生が主体的に目標達成する力を身に付ける授業をデザインしました。そして、その授業の実現のため学習者が必要な操作スキルを調べ、 学習できる環境として開発したのが「noa出版 リファレンス動画サイト」です。また、全国の大学で広くこのような情報教育を実施していただきたいことから、このサービスを無償で公開いたします。


●分かりやすいと定評のあるテキストを動画化

リファレンス動画の内容は、大学のみならず高校や職業訓練校での入門的なOffice学習に年間約200校の採用実績のある「完全マスター」シリーズから、Word2016、Excel2016、PowerPoint2016の各機能を抽出、「親切・丁寧・分かりやすい」と定評のある操作手順をそのままに、動画として構成しなおしました。そのため、パソコンやOffice製品の初心者の方でも、動画を見てすぐに実践できる内容となっております。

blog161221_2.png


【「noa 出版 リファレンス動画サイト」 サービス詳細】
サイトURL:http://noa-prolab.co.jp/reference_mov/
運営組織:noa 出版(株式会社ワークアカデミー)
リリース日:2016 年12 月22 日 利用料:無料 (教育・学習目的に限る)